スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハリウッド実写版『ドラゴンボールZ』 

以前から話題になっていたハリウッド版『ドラゴンボールZ』ですが
なんと、既に今年の1月から撮影が始まっていたそうです。
何でも、2008年8月15日の公開を目指しているとか。
そんで、制作費はなんと1億ドル!。

ハリウッド大作映画の中でも、かなり上位の制作費です。
しかも有名俳優はほとんど出てないから、そのほとんどが特撮費用に
使われるのかも。

ちなみに、撮影風景はこちらからご覧頂けます。
ちゃんと亀仙流道着を着用してるところが微笑ましいですね。

なぜか、タイトルに『Z』と付いている割には、かなり初期の話になるそうで
ピラフとかピッコロ大魔王とか、そのへんみたいですね。


現在判明しているキャストは以下の通り。

Goku(悟空) ジャスティン・チャットウィン:『宇宙戦争』
Piccolo(ピッコロ) ジェームズ・マースター:TV『バフィー 恋する十字架』
ChiChi(チチ) ジェイミー・チャン:『ラッシュアワー3』
Mai(マイ) 田村英里子:『Heroes』第2シーズン
Yamcha(ヤムチャ) パク・チュニョン:K-POPユニット"god"出身
Bluma(ブルマ) エミー・ロッサム:『デイ・アフター・トゥモロー』
Master Roshi(亀仙人) チョウ・ユンファ: 『パイレーツ・オブ・カリビアン』

正直、顔と名前が一致するのがチョウ・ユンファ位しかいないですが
気になる人は、俳優名でググッてみて下さい。

更に、プロデューサーとして、予告編の方が本編よりも面白いという
『少林サッカー』、『カンフーハッスル』等でお馴染みのチャウ・シンチーが
参加するようです。
これを聞いて、なんとなくハリウッド版『ドランゴボールZ』の方向性が
見えた人もいるのではないでしょうか。
個人的にはなんとなく、『マトリックス』や『X-MEN』みたいな映画に
なるのかなぁと期待していたんですが、間違いなくそうはならなそうですね。
下手したらコメディー路線も有り得るのか?(原作にはそういう節もあるけど)

一応この話題は、私の興味が無くならない限りは
続報が入り次第お届けしたいと思います。


最後に、この『ドラゴンボールZ』を製作する20世紀FOXの
お偉いさんが言った興味深い発言を掲載します。

「今回の『ドランボールZ』は、監督が原作を忠実に再現するか?
又は利益追求で製作するかで、作品の内容が大きく異なってくるだろう。
そして、日本のファンにとっては、もしかしたら残念な結果になるかもしれない。」

なんというメリケン・・・。
[ 2008/01/21 19:56 ] 一般 | TB(0) | CM(2)

ドラゴンボール実写版ボイコット国際運動

とにかく、この実写版は決してドラゴンボールという伝説を壊す、しかも世界中ドラゴンボールを知らない人を米国人のドラゴンボールへの歪んだ見解に毒害させられる。

だから、ドラゴンボールを愛するものとして、日本人として、どうかこのクソ洋実写の人気をおとさせるようにボイコットして、そしてこのメッセージを世の中に広めてください。
[ 2008/01/22 19:33 ] [ 編集 ]

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mp_1mpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
[ 2008/01/23 04:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shotshell.blog34.fc2.com/tb.php/6-ee5d07a2


ヴァンのクランサイト 第ニ弾クランPV 第一弾クランPV MMORPGを100倍楽しむTips






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ FC2ブログランキング ブログ検索 ブログランキングブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。