スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DarkEdenにもオープンβ再び? 

今日は、「DarkEden」と「ヴァン」というクランについて
キャラ名を伏せずに、ありのままを語りたいと思います。

私が「DarkEden」を始めたのは、今からおよそ3年半前の
2006年初頭だったと記憶しています。

当時、「DarkEden」はまだオープンβテストの真っ最中でした。
LV100以上のプレイヤーも数える程しかおらず
彼らは多くのプレイヤーから
羨望の眼差しで見られ、目標とされたものです。

スキル面では、ガンスレのクイックファイアー(トライデント)や
INTヴァンプのデスパラが猛威を奮い
また、ヴァンプLV100スキルのメテオの凄まじい威力を揶揄して
「メテオオンライン」と呼ばれていた時代でもありました。

特に当時の旗戦(現在の聖書戦にあたる種族戦)で
ヴァンプのメテオによってスレイヤー達が次々と
倒れていく様は圧巻でした。(ヴァンプの自分には痛快でした)

当時の自分はレベル50代のまだまだひよっこ。
今のようなNonPK鯖もありませんでしたから、主戦場だった
ラオムダンジョンB1でも、よくガンスレのクイックファイアーに
泣かされたものです。
散々悔しい思いもしましたが、仕返しが成功した時の
達成感も、また格別でした。
まったくの他人同士が、協力して敵種族を倒し
それをきっかけに親交が深まる。
こんな素敵な縁が、当時の「DarkEden」には溢れていました。

JAYSON、rabbi、骸羅、シャケ、ナッシュ、ルク、masaffy…etc
彼らは皆、その後「ヴァン」で活躍する訳ですが、今にして思えば
みんな戦場で知り合った戦友たちでした。

そして、斯く言う私も、2006年6月
戦友JAYSONに誘われて「ヴァン」へ移籍する事となります。
私と同時期にヴァンへ加入したのは、シグマ、最終帝王、廃キャラの3名。

クランメンバーの総数は、おそらく20名程だったと思います。
今思い返すと、この時期が「ヴァン」の黎明期だったと
言えるかもしれません。


PvPの主戦場は相変わらずラオムダンジョン。
1・2鯖はヴァンプ、3鯖はスレ(当時はNonPK鯖では無かった)という
住み分けが何となく出来ておりましたが、私たちは夜になると意図的
3鯖へと遠征し、クランメンバーで1PTを組み
MOBでは無く、スレイヤー達相手に狩りをしたものです。

こちらが暴れれば暴れるほど、相手の数もどんどん増えて行き
最後には、私たち6人を倒す為に20人以上のスレが集結する事も
珍しくありませんでした。

そして、仕返しとばかりに今度はスレが
1鯖ラオムでヴァンプ達を襲います。
MOB相手の狩りなんてしている暇は本当にありませんでした。

暴言・煽り・粘着・待ち伏せ、何でもありのPK合戦。
まさに、色々な意味で「DarkEden」全体の黎明期でもあったと思います。


その後、「ヴァン」と同じく敵種族への非道な振る舞いが目立っていた
当時の「Pretty Cats」組(骸羅、シャケ、こむぎ)をメンバーに迎え入れ
更に、rabbi率いる「THE RING」との大型合併等によって
「ヴァン」は、その地位を固めていく事となります。







なぜ、今さらこんな昔話を書こうと思ったか

それは、最近の「DarkEden」に、オープンβ当初と同じ匂いを
感じている自分がいるからです。

公式の掲示板や、ダークエデン市場は、再び賑わいを取り戻し
また、かつての初心者質問の類が、再びよく見られるように
なってきました。
総プレイヤー人口は昔より減っているのかもしれませんが
おそらく、世代交代が行われつつあるのでしょう。

顔馴染みのプレイヤー達がいなくなるのは、やはり寂しいですが
その一方で、新しく入ってきた新規プレイヤー達と共に
今度は、どんなドラマを作り上げていけるのか、とても楽しみです。

そして、願わくば「ヴァン」の仲間達と共に、
DarkEdenのサービス終了までに、もう一華咲かせたいとも思っています。


と、アイオンのオープンβ前日に
クランメンバー達に釘を刺す意味も込めて書いてみました。
スポンサーサイト
[ 2009/07/06 18:22 ] DarkEden | TB(0) | CM(2)
ヴァンのクランサイト 第ニ弾クランPV 第一弾クランPV MMORPGを100倍楽しむTips






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ FC2ブログランキング ブログ検索 ブログランキングブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。